2018年12月30日

2018年、暮れの現状。

こんばんは。
このブログではご無沙汰しております。
湖西豊田道場、豊田です。

昨年、脳出血を患ってから、いろいろな方にご心配をおかけしております。
こんな、いち、豊田のことを心配して下さって、我ながら他人事のように思ってしまうので、申し訳ないです、といつも思ってしまいます。
こと空手自体に関しては、僕自身が書くのもなんですが、医師も認めるように奇跡的な回復をみせまして、入院前とほぼ変わらぬ動きが出来る状態です。
これは、発症一時間以内に入院して治療を受けたこと、早期からの毎日のリハビリのおかげが大だと思います。
同じ病気で入院していた他の患者さんたちと比べても、僕はその点において非常に幸運でした。
それでも発病から3日間は記憶がありませんけれども。

そんなこんなで、空手に関しては病気の影響は皆無なのですが、それよりなにより、今回の病気で一番ダメージを受けたのは、脳の言語をつかさどる部分が損傷を受けたので、つまり文章を読む速度が以前の半分以下になっている気がします。
読解力や読む行為そのものはできるですが、スピードが遅い。
では、文章を読み続けていればスピードが戻るのか? といえば、それがそうとも言えないらしいのです。
戻る人もいれば、戻らない人もいるらしい。
正直、今回の病気の後遺症で一番、不便なのがこれですね。
しかしまぁ、退院後すぐに試しに行ったのですが、洋画の字幕は問題なく読めるので、そこがクリアできてよかったな、と思っています。

僕、個人の事情はこれくらいにして、豊田道場としましては、今年あった大きな出来事は、生徒さんであるタクヤくんが長期入院したこと、
他にも道場に来てはいませんが、僕、石川さんのところへ定期的に会いに来ている精神病のAさんが、自殺未遂を何度か繰り返した後、入院してしまったこと、
またこれも道場には顔をだしませんが、日系ブラジル人のHくんが違法薬物で逮捕されたことなどでしょうか。
Hくんは今回は微罪処分で済み、現在は磐田の工場で働きながら定期的に僕のところに顔を出しにきていますし、危うくガス爆発事故を起こすところだったAさんは入院中、タクヤくんも現在も療養中です。

豊田道場は、これまでも空手をすることがただ肉体的な快楽(ウェイトトレや激しいスパーも慣れてしまえば、それが好きならば自分にとって楽しいことをしているのと変わりません)にならず、自他ともに人生のプラスになるように心がけて活動してきました。
空手は自分にとってイヤなこと、苦しいことをワザとしてそれを克服する精神を養う鍛錬です。
僕自身も、もちろん、豊田道場に関わっている他のみなさんにとっても、今後も空手が人生を豊かにする糧になるよう心がけていきたいと思いますので、どうぞ、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

押忍。

<なお、去る2018年11/5に僕、豊田が暴行障害を受け、犯人が警察に逮捕される事件がありましたが、これについても、僕がこれまで被害にあった事件と同様、警察の方に犯人の刑罰が重くならないようにお願いして、微罪処分ですませました。
静岡支部の永島先生が言われるには、自分の異常性に気づかない精神異常者の面倒をみるのは豊田道場の仕事だそうです。
時代に即した重大な役割だとは思いますが、いやいやそれほどでもありません、と謹んでそのお言葉をお受けしておきます。
今年もまた僕以外の人のあれこれで病院やら警察やらにいろいろお世話になりました。
鍛錬してきた精神や肉体がこうして世間の役に立っているのなら、それはそれで、行き場のないイケてない中高年が集う時代遅れの武道カルトという世間のフルコン空手へのイメージ改善のプラスになっていればうれしいです。
正直、2020年のオリンピックで当てない空手が脚光を浴びると、ますますフルコンがマイナーになるような予感がしないでもないのです>

posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 17:53| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

平成最後の108スパー

こんにちわ。
湖西豊田道場スタッフ、優です。

12月26日、我が湖西豊田道場では毎年恒例の108スパーを実施致しました!!


CIMG3375.JPG
豊田先生も『無事に生き延びた』と身に染みているそうです。


CIMG3407.JPG
最年少のゆうたくんも、お姉ちゃんのじゅりちゃんと一緒に、今回は初参加です。

CIMG3389.JPG
基本からはじまって、

CIMG3417.JPG
テコンドーミット(キックミット)をつかったりなど、


CIMG3542.JPG
108回、無事に終えました。

今年も一年、大変にお世話になりました。
そして、ありがとうございました!!
来年も、どうぞ宜しく願い致します。
また、おけいこ日誌にて108スパーの模様をupする予定でおりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

皆様も良いお年を!!

以上、平成最後の108スパーでした。

失礼します。

押忍。
posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 12:11| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

おけいこ日誌更新しました&今年のM-1は皆さん見ましたか?

こんにちわ。
湖西豊田道場スタッフ、優です。

12月に入り、師走ですねぇ〜。
今年も毎度のことながら、あっという間な一年だったなぁ・・・と思っております。
そして、今年の夏は殺人的な暑さだったこともあり、さすがの私もだれてしまいそうでしたが(笑;;)←暑いよりも寒い方が好きです。

以下、お知らせとなります。

おけいこ日誌、更新致しました!!←こちらをクリックで最新版にとびます。
10/31 ハロウィンイベントの模様です。よろしければぜひ、のぞきにいらして下さいね。

さて、以下は私の趣味のお話となります(笑)
こちらのブログをお読みいただいている読者のみなさまは、すでにご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが私はお笑いが好きです。
『なんで?』と言われると、答えは単純かもですが

『笑うことが好きだから』

でしょうか。

最初から最後まで通しで見れなかったのですが、私が個人的にいいなと思った芸人さんをご紹介したいと思います。


・ジャルジャル

彼らを知ったのは、私はやっぱりウッチャン・ナンチャンの内村さんがMCをしていた爆笑レッドシアター、THE THREE THEATERからでした。
めちゃイケメンバーだったからというのもありますが、歳が私と同じというのもありますね。



変な客じゃないのに、変な客になりそうになるという(笑)
やり取りが好きです。


今ではすっかり人気芸人さんになった方もいらっしゃいますよね。
ウザキャラのフルーツポンチとか、好きです。こういうマンガみたなキャラいるよなぁとか思ってしまうです。
『まったく、デリカットがないヤツだ』です。←そこ、ジャルジャルじゃないんか〜いと思われた方、すみません(笑)



ネタはこちら。(引用しております)
国名わけっこって、誰でもできるようなネタかなぁとか思うのですが、ジャルジャルの二人がやるから面白いなと思いました。

2人「どうもジャルジャルです。よろしくお願いしまーす。」
福徳「ちっちゃい頃の遊びとか、久々にやったら面白かったりするんですよ!」
後藤「あぁ、そうかなぁ?」
福徳「例えば鬼ごっことか、国名分けっことか、かくれんぼとか、ケイドロとか」
後藤「1個知らんの入ってた」
福徳「何が?」
後藤「何?国名分けっこって?」
福徳「えっ?知らんの?」
後藤「聞いたことない。何それ?」
福徳「分けっこ国名って言ってたん。ちゃうん?」
後藤「いや言い方の問題じゃない!聞いたことない!初耳やわ!」
福徳「ほなやる?国名分けっこ」
後藤「どうやんの?」
福徳「やったらオモロイから、国名を分けっこする、それだけのことやから」
後藤「国名を分けっこする?」
福徳「やってみたらわかる。いくで!アメ」
後藤「リカ!」
福徳「イギ」 後藤「リス!」
福徳「フラ」 後藤「ンス!」
福徳「中」 後藤「国!」
福徳「ニッ」 後藤「ポン!」
福徳「そう!」
後藤「平和なゲームやな!これ!国名分け合うの?」
福徳「そうそうそう」
後藤「でも、オモロイか?これ?」
福徳「どこで区切るかわからん。これがまたオモロイねん。」
後藤「そうなん?」
福徳「ドイ」 後藤「ツ!」
福徳「ド」 後藤「イツ!」
福徳「イタリ」 後藤「ア!」
福徳「イタ」 後藤「リア!」
福徳「アメリ」 後藤「カ!」
福徳「カナ」 後藤「ダ!」
福徳「イギ」 後藤「リス!」
福徳「イギリ」 後藤「ス!」
福徳「ドイ」 後藤「ツ!」
福徳「インドネ」 後藤「シア!」
福徳「インド」 後藤「ネシア!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア」
福徳「イタ」 後藤「リア!」
福徳「エジ」 後藤「プト!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「アメ」 後藤「リカ!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「モン」 後藤「ゴル!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「韓」 後藤「国!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「ギリ」 後藤「シャ!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「イタ」 後藤「リア!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!インドネシア多いなこれ!」

福徳「えっ?」
後藤「ハイペースでインドネシア出るなこれ!」
福徳「そういう戦法やん!」
後藤「1回置きにドネシアっていうてんねん!何ドネシアって?」
福徳「インドネシアやん?」
後藤「初めていう四文字ドネシア!やめて!変なところで区切んの!」
福徳「それやったら別にインドでもええねんで!」
後藤「インって言われたら、ドネシアの口になってるやんけ!」
福徳「ええやん!ええやん!」
後藤「やめてくれ!ドネシアって言わすの!」
福徳「ノーミスやで!」
後藤「そうなん?」
福徳「イタ」 後藤「リア!」
福徳「エジ」 後藤「プト!」
福徳「アメ」 後藤「リカ!」
福徳「ブラ」 後藤「ジル!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「イタ」 後藤「リア!」
福徳「オース」 後藤「トラリア!」
福徳「中」 後藤「国!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」
後藤「ゼンチン!アルゼンチンばっかりやないかい!これまた!区切るとこ変えて、アルゼンチンばっかり!」
福徳「いや、そういう戦法やん!」
後藤「ゼンチン!チン!って言ってんの、ドネシアもいややけど、ゼンチンもいや!」

福徳「何が?」
後藤「何?ゼンチンって?気持ち悪っ!」
福徳「いやなん?それなら別にアルジェリアでもええねんで!」
後藤「ゼンチンの口になってるやん!だから!」
福徳「ええやん!ええやん!」
後藤「やめてゼンチンも!」
福徳「ノーミスやで!」
後藤「そうなん?」
福徳「エジ」 後藤「プト!」
福徳「ギリ」 後藤「シャ!」
福徳「オース」 後藤「トラリア!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「オース」 後藤「トラリア!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アルゼン」 後藤「チン!」
福徳「アル」 後藤「ゼンチン!」
福徳「イン」 後藤「ドネシア!」
福徳「イン」
後藤「頭おかしなるわ!」
福徳「なんでぇな!」
後藤「発狂するで!」
福徳「楽しいやん!」
後藤「見てる人の精神状態によっては」
福徳「えっ?」
後藤「ゼンチン!ドネシア!チンって!」
福徳「おうおうおう」
後藤「ほぼ2カ国しか出ぇへん!」
福徳「全然惑わされへんやん!」
後藤「たまに出るトラリアもいややねん!」
福徳「いやなん?」
後藤「やめて!お題の偏り凄いわ!これ!」
福徳「しかもちゃんとゼンチン使ってリズムとってるから凄いな!」
後藤「全身使ってやろ?」
福徳「それが凄いわ!」
後藤「何?ゼンチン使ってって?」
福徳「レベル上げてもいけるんちゃうん?」
後藤「何?レベル上げるって?」
福徳「アルアルアルアル」
後藤「ゼンチンゼンチンゼンチンゼンチン!」
福徳「インインインイン」
後藤「ドネシアドネシアドネシアドネシア!」
福徳「アルインアルイン」
後藤「ゼンチンドネシアゼンチンドネシア!」
福徳「インインインアル」
後藤「ドネシアドネシアドネシアゼンチン!」
福徳「アルゼンアルゼン」
後藤「チンチン!」
福徳「インインインアル」
後藤「ドネシアドネシアドネシアゼンチン!」
福徳「アールー」
後藤「ゼーンチーン!」
福徳「イーンー」
後藤「ドネーシアー!」
福徳「オースー」
後藤「トラリアー!」
福徳「アルアルインインインインアルアルインインアルアルアルインアルインオースオースエジ中エジ中イタドイイタドイインインインアルー」
後藤「ゼンチンゼンチンゼンゼンチンチンエジプト…」
福徳「アウトー」
後藤「無理やって!誰ができんねん!今の!」
福徳「お前ゼンゼンチンチンっていうたやろ?あんなん絶対いうたらあかんで!」
後藤「しゃあないやろ!食らいついた結果、ゼンゼンチンチンいうてんの!」
福徳「でも凄いわ〜」
後藤「どうやってクリアすんねん今の!」

福徳「いや、ちゃんとゼンチン使ってリズムとって!」
後藤「全身な!やめてゼンチン挟む込んでくるの!」
福徳「いや俺、感動した。あのアニメより感動した。」
後藤「アニメ?」
福徳「母をたずねて3ゼンチン!」
後藤「なんやそれ!母をたずねて3ゼンチンって!」
福徳「知らんの?」
後藤「やめてゼンチンゼンチン耳に残るから!」
福徳「お前ドネシア?」
後藤「どないした?みたいに言わんでええ!もうええわ!」
2人「どうもありがとうございました。」

以上です。
私が小学生だったら間違いなくこのネタで持ちきりですね(笑)

リズムネタ?と思うかもですが、コレ、じつはアドリブだったんじゃ?とも言われてもおります。
楽しくネタをする雰囲気みたいなのが伝わってきました。
ゲラゲラと大笑いするネタでは決してないと思います。でも、審査員の立川志らく師匠が99点を付けたのには私も驚きました。
言葉遊びみたいな感じでしょうか。
ジャルジャルってある意味、どんなキャラかイマイチつかみどころがないかなとか思ってもいたのですが、こういうネタもイケるんだなぁと、私も新たな発見、気付きでした。

残念ながらジャルジャルは優勝はできませんでしたが、いいところまでいっていることは確かで、実力も十分にある芸人さんということでこれからも期待しております(笑)

おまけで、和牛のネタをどうぞ。


オレオレ詐欺のネタです。まるでCMの宣伝みたいですよね(笑)
豊田先生もお話していたのですが、『格闘家の高田延彦に似てるよね』と言っているです。←和牛のご本人がそう言ってます(笑)
スパっとしていて、見ていて気持ちのいいネタです。私は和牛イケてると思ったのですが、来年こそは悲願の1位達成、優勝して欲しいです。


おまけのおまけ。

豊田先生が真面目に思う、本当にスゴイ芸人さんは『ゲッツ!!でおなじみのダンディ板野だ!!!!!』だそうです。
とにかく、

『彼はスゴイ』
『どこからどうみてもダンディとちゃうやろ?』
『黄色いスーツ着て、一言『ゲッツ!!』って言うだけでウケルとか、この人、天才やん!!』と、べた褒め邦題です。
豊田先生:『いや、褒めてはないけどって、でも。彼スゴイでしょ!?!?あれでご飯食べれるとかスゴイと思わないの!?!?!?』
私:『ナゲッツ!!!!!』
豊田先生:『ほらぁ〜!!!!!おもろいやん!!!!!』
私:『マックでナゲット買って来て下さい。今なら30%OFFで安く買えるです』
豊田先生:『って、マックのナゲットかぁ〜い!!!!!』



豊田先生:『やっぱり彼は天才や』
私:『はいはい』
豊田先生:『やっぱり彼はて』
私:『しつこいです』


たくさん笑って下さいです(笑)

失礼します。

押忍。


posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 15:37| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする