2014年07月11日

台風一過&ひんやり怖い話 

こんにちわ。
湖西道場スタッフ、無良です。

昨日は台風の影響で荒れた天気となりましたが、今日は陽も出てきて、
また暑さが戻りました!!
しっかり台風対策(していたつもり)でしたが、そんなに被害も出なくてホッとしております。
暑いのが苦手な私なので、はやくも冷たいものでお腹も満たしております。(笑)

さてさて、夏休みも近くなり、『今年はどこにでかけようかな?』
と考えている子もいるのでは?
私はと言えば、去年は友達にむりやり『一緒に行こうよ!!』と連れられ・・・。
ひんやり☆ひやっと、避暑地に行くのかな♪と思いきや。
行った先は何と!!
『呪い歯〜密九号の家』です(泣!!)
はい。これを聞いて思うように『豊田先生こういうの好きだよねぇ』と思ったハズです。
私は恥ずかしながら、大の怖いもの嫌いです。(単純に真っ暗で何も見えない部屋とか。。)

呪い歯.jpg
この企画は「ホラープロジェクト「黒い歯」」の一つです。
場所は若宮大通公園(栄・矢場町交差点 名古屋高速高架下)にて期間限定で
行っておりましたが、なんと好評で9月に入ってからも期間が延長するほど人気でした!!
(私にとっては散々でした・・・。。)
※今回のテーマは<歯>です。お客様は“ミツの呪い”がかかった“黒い歯”によって悲惨な死を遂げた主人公・ 絵美子が潜む家に入り、絵美子の口から“黒い歯”を抜かなければなりません。“ミツの呪い”と“絵美子の怨念” が渦巻く「密九号の家」から、あなたは無事に戻ることができるでしょうか・・・。

といったのが去年での『呪い歯』でした。
ミッション系のお化け屋敷で、私達の今回の目的は、
単純に→病棟の奥の部屋には、口枷をはめられ拘束衣を着せられた剣崎の霊が
現れるという。
どうか、彼の口にカプセルの薬を入れてきてほしい。剣崎がシズにしたように優しく。
そうすれば、きっと剣崎の荒ぶる怨念も鎮まるにちがいない。
(何箇所かで行っていたお化け屋敷企画なので、場所によって、少し物語が違ったりしていたようです)

これを聞いて、
『わたし、ぼく、先生のはなしもっと聞きたい!!』と勇気ある方、お待ちしてますよ。
画像もあったのですが、いくら特殊メイクと分かってはいても、怖いものは怖いので。
ご遠慮しておきますね(苦笑)

そして、はい。
もうおわかりいただけたたかと思います、今年もなんと!!
このお化け屋敷シリーズ、復活です!!(もちろん、豊田先生チェック済です)

ゆびきりの家 ポスター.png
※矢場町お化け屋敷2014 ゆびきりの家
「あの時、約束したよね?」
驚かすだけではない、「ストーリー」と「ミッション」のある、
全く新しいお化け屋敷が名古屋に!!

メチャクチャ怖い
けど、面白い。
今まであなたが体験してきたお化け屋敷とは違う
不思議なエンターテイメント空間。
大阪、沖縄で大反響を巻き起こした、「ゆびきりの家」が
満を持して名古屋に登場です!

※あらすじ
子供の時、あやこはお母さんと約束をしました。
「お利口に待っててね、ゆびきりげんまん」
でも、お母さんはいつまでたっても、帰ってきませんでした。
あやこは捨てられたのです。
その時からあやこの小指は、次第に感覚がなくなり、
指切りをした形で動かなくなってしまいました。

大人になったあやこに、やがてひとりの恋人ができます。
そして、また約束をします。
「来週の日曜、遊園地に行こう、ゆびきりげんまん」
しかし、待ち合わせの時間をどれだけ過ぎても彼は現れません。
あやこは知るのです。もう一度、捨てられたことを。
それ以来、あやこの周りの闇は、体の中に入り込み、
ひとり孤独に、死んでしまいました。
その亡骸は、まだ布団の中です。
布団の端からは、まだ曲がったままの小指が...。
あやこが、無事成仏できるように、
どうか、ゆびきりをしに来てください。

『先生、もちろん行くんでしょ??』
私は行きません。(泣)もうあんな思いをするのはごめんなさいです。
ぜひともここは、怖いもの好きな豊田先生に感想を聞かせていただきたいものです。

寒気がしてきましたか??
大丈夫です、今夜もしっかり、そんなこともすぐに吹き飛ばすほどの暑さで
頭がいっぱいになるはずです(笑)

以上、今回は台風一過&ひんやり怖い話でした。
失礼します。
押忍。
【関連する記事】
posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 15:40| 静岡 ☀| Comment(0) | 怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: