2015年10月13日

お通夜

こんばんは。
湖西道場、豊田です。

本日は当道場のスタッフである無良さんの義理のお父さんのお通夜へ行ってきました。

初対面の自分ですが、無良夫妻とめぐり逢えた感謝をお父さんにお伝えしました。

斎場で、自分の父の葬儀を思い出しました。僕はそこにいないほうがいい立場だったので、豊田昌弘ではない、別の名前で呼ばれて、びっくりしました。人の家庭はどこも複雑です。

無良さんに限らず、道場の仲間になにかあれば、あくまで自分に無理のない範囲で、お見舞いしたり、お祝したり、冠婚葬祭に顔をだしたりますが、これがスポーツでなく武道をジムでなく道場で一門として学んでいる意味だと思います。
湖西道場は、開始の頃から、そういう点での絆がある道場です。
少年部の子たちは、それをみて人と人とのつながりを学んで欲しいです。
それがないと道場は武道かぶれの暴力愛好者の集まりになってしまいます。

蛇足ですが、昨夜はぐっすり眠れました。
おわかりだとは思いますが、僕は次々とオカルティックな経験をする数奇な人生を送っているわけではないので、誤解なきよう、よろしくお願いします。
誤解されたあげく真剣にお祓いを依頼されたことがありますが、もちろんなにもできないので(さすがに、できると言ったこともない)丁重にお断りいたしました。相談された方は本当に悩んでおいでの御様子でしたが、申し訳ありませんが、僕はなにもできません。

以上です。
おやすみなさい。
押忍。






posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 22:45| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: