2017年06月08日

占いって信じますか?

こんにちわ。
湖西豊田道場スタッフ、優です。

今年も早いもので、なんだかんだですでに6月!!
(あっという間に半年も過ぎてしまいました・・・(汗;;))
6月と言えば、ジメジメ、ジトジト、ムシムシの梅雨ですね。
雨ばかりだと憂鬱な気分にもなるかもしれませんが、これから蒸し暑い夏が来ると思うと、やはりだれちゃいますよねぇ(笑)

さて、今回は・・・

みなさんは『占いって信じますか?』についてのお話をしたいと思います。

『占いは好きなの?』と言われれば、好きでも嫌いでもない私ではありますが、ようは『当たるも八卦、当たらぬも八卦』と言うところでしょうか。
誰だって、良いことは信じたいですし、悪いことは信じたくありませんよね?(私は単純なので、そういうところは面倒くさいですかね(苦笑;;))

一時は占いブームもあったような気がしますが、私は手相とか、四柱推命とか、姓名判断とかではなくて、タロット占いにはまっていた一人です。
(カードの意味が、好きだったからというのもあります)
私が個人的に持っていたのも、22枚の大アルカナのタロットカードです。
(本来であれば、56枚の小アルカナが共にあることが大切なのですが、大アルカナのタロットでも十分、占うことが出来ます)

タロットと言えば、正位置、逆位置がありますよね。
大アルカナのカードが22枚あるので、当然、意味も22種類、あります。
(0〜21の数字で意味も様々で、もちろん、正位置の時の意味合いと、逆位置の意味合いも異なります)
私が思うのは、絵柄を見て、そこから、これから起こりうる意味を汲み取るといった感じです。
(だいたい私が占いたいことをカードに聞くと、不思議と、当たります。潜在意識みたいなもの??かもしれません。あるいは、最初からすでに、自分の中に答えがあるからかもしれません)

豊田先生:『あれ・・・、タロットって、そういえば・・・??』
私:『豊田先生、タロット占い、詳しいんですか?』
豊田先生:『いや、そう言えば、ジョジョのスタンドって、第三部だとタロットにちなんだのだったかなぁと』
私:『そうだったんですかっ???』
豊田先生:『そうそう、あのディオの無駄無駄無駄無駄、ムダァ〜!!のザ・ワールド!!とか』
私:『承太郎のオラオラオラオラオラオラオラァ〜!!!!!とか?スタープラチナでしたっけ』
豊田先生:『優さん、何で知ってるの!?!?』
私:『全部、豊田先生の知識で得たものですから』
豊田先生:『あっ、はい・・・。』

タロットカード 12番 世界.jpg
ちなみに、ディオ様のザ・ワールドは21番、宇宙意識や世界霊魂との調和や気づきという意味。

タロットカード 17番 星.jpg
承太郎の星の白金は、17番、浄化のプロセス、赦しという意味が込められています。

豊田先生:『いまだに、あのディオが承太郎に敗れた、あの・・・、あの!!後だし感満載!!のやられかたは納得がいかんのだけどっ!!』
私:『豊田先生、随分と遺憾のようですね・・・(半分、呆れ・・・。(笑))』
豊田:『ちょっと!!笑い事じゃないの!!あれはねぇ、本当にディオ様、何やってるんっ!?!?というか、当時の読者はみんな、全員そう思ったよ!!あのディオ様だよ!?!?あっけなさ過ぎるでしょ!!
しかも、何度もであれだけど、承太郎、どっちがド畜生なんだよっていう』
私:『いや、でもそうしないとマンガ的に終わらないと言いますか』
豊田先生:『やれやれだぜ、じゃ。ないんですけど〜!?!?だよ』
私:『・・・。やれやれだぜ。』
豊田先生:『マネしないの!!だってね、なんで承太郎が時を止め返してるのって思うじゃん!!』
私:『・・・、えと、まだ続きますか・・・?長いですか・・・???』
豊田先生:『あれは本当に納得いかんっ!!うんちゃらかんちゃら・・・(と、延々と語り出す豊田先生)』
私:『このディオがっ!!ですね、はぃ。』

ディオ様.jpg
豊田先生:『ディオ様はね、こうじゃなきゃあかんっ!!ザ・ワールド!!止まれいッ!時よッ!ここまでは良かったんや、ここまではっ!!みんな読者はこのあと、どんな展開が来るのかメッチャ楽しみにしとったやでっ!!』
私:『はいはいはい・・・。って、やけに承太郎には厳しいですね』
豊田先生:『ディオがあんまりやで、ほんまに』
私:『このネタ、どんだけ引っ張んねん!!』
豊田先生:『すんません』

私はというと、この人、個人的に好きでした。
ジョジョ マライヤ.jpg
パステトの女神 マライヤです。
一見、とってもキレイなお姉さんに見えますが、見た目に騙されてはいけません。
性格、性悪女です。←メタメタのボコボコにされております。

タロットとはまた違いますが、スタンド名の由来はエジプト神話に登場する女神『バステト』
(間違っていたらすみません)
マライヤの能力としては、バステト女神とはコンセントの形をしたスタンド。
岩でも鉄でもどこにでも張り付くことが可能。触れた相手を磁石化させる。磁力は時間経過と共に強くなる。
スタンドで磁力を帯びさせ、自分は逃げつつ相手を磁石化させ不利な状況に追い込み自滅させるという
『付かず離れず』の戦法を取ります。

ジョジョ マライヤ.jpg
こんな感じで味方同士がくっついてしまい・・・

ジョジョ マライヤ3.jpg
余裕の一服中のマライヤねえさん(笑)

でも、こんな美人お姉さんも・・・!?!?

ジョジョ マライヤ4.jpg
こんな顔もしてしまうんですっ!!ズキューン!!!!!
(マライヤねえさんと言ったら、この〇〇〇〇なのですが、あえて、伏せさせていただきます(笑))

ジョジョ マライヤ5.jpg
スタイルも良いおねえさんなのに、とても同じ人だとは思えません。

ジョジョ マライヤ7.jpg
『わがバステト女神の威力はお前の隠者の紫のパワーを圧倒的に上回っているッ!!』
倒せるの〜??とお思いかもしれませんが、しっかりと、やっつけてくれますよ。このお二人が(笑)

ジョジョ マライヤ8.jpg
お互いに挟み撃ち!!ドグシャーン!!!!!

ジョジョ マライヤ9.jpg
涙目のおねえさま・・・。
(すみません、決して、いじめているわけでありません(笑;;))

ジョジョの第三部というと、私はマンガからではなくゲームから知った人です。
(格闘ゲームが好きです)


なつかしい・・・。(1999年10月発売!!今から18年前のゲームですね。私の歳が・・・(笑;;))


動くと、こんな感じですね。
このディオ様も強くて、なかなか倒せなかった記憶が・・・。(そして、時を止め返すという)

豊田先生:『ほらぁ〜!!承太郎ズルやんかぁ〜!!!!!』
私:『倒せればいいんですよ、倒せれば』
豊田先生:『ディオ様が〜!!!!!』
私:『もう、このくだり、飽いたデスよ』

最後に。


VOODOO KINGDOM ジョジョ3部より、SOUL'd OUT
私、SOUL'd OUT好きなんですけど、豊田先生には『こんなん、英語やないやんかぁ!!』と、笑われてしまいました・・・(笑;;)


第五部予告。

私は、個人的には銀魂が観たいです。


私は、土方が好きです(分かりやすい。)

占いからなぜかジョジョの話に花が咲いてしまいましたが(笑)

以上、占いって信じますか?でした。

失礼します。
押忍。

posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 13:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: