2017年07月16日

豊田先生より 道場生みんなへ、ニュー武具!!ハンドミット・テコンドーミット!!

こんにちわ。
湖西豊田道場スタッフ、優です。

昨日から三連休!!となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はというと、豊田先生から宿題を頂いているので(笑)、型のDVDを見て復習をしたり、テキストを見て復習をしたりと、はたまたパソコンとにらめっこしたりとしております。
『もうすぐ夏休みだ〜♪♪♪』と楽しみにしている子もいるのかな?
今年の夏も、暑くなりそうですね。

豊田先生はというと、『今日はO先生がお見舞いに来てくれた』と、ご連絡を頂きました。
O先生、ありがとうございます!!
そして、昨晩では、我が湖西豊田道場の特別顧問、酒見先生ともお電話でお話をしたとも。
『豊田が取り入れたい稽古について、話し合おう』と、あれこれと数時間、お話をしたそうです。

さて、先日少し予告致しました、豊田先生より 道場生みんなへ、ニュー武具!!について、
以下、書いてまいりたいと思います。

『豊田先生からなにを預かってきたの〜???』

RIMG0038.jpg
こちら。
まるでサンタクロースから預かったみたいな・・・、とても大きな袋・・・(笑)

『袋の中身はいったい・・・!?!?なにが入ってるの!?!?』

気になる中身の正体は!!!!!

RIMG0035.jpg
無数のミットが!!

RIMG0037.jpg
さっそく、ひとつ取り出してみましょう!!

RIMG0033.jpg
豊田先生から道場生みんなへ、ハンドミット、テコンドーミット!!をお預かり致しました!!

RIMG0034.jpg
実際に持ってみると、こんな感じです。
手で持つところに取っ手のゴムがついているので、強い蹴りがきても、ミットが飛んでしまわないようになっております。

WIN_20170716_16_32_44_Pro.jpg
そして、テキストも一緒に。

WIN_20170716_16_33_37_Pro.jpg
DVDも付いているので、さっそく私も見て、勉強しております。
蹴りのバリエーションがぐんと増えるよう、稽古メニューも考えております。

豊田先生より
『突きの基本はだいたい入っていると思うので、僕がいない間に、僕が避けれないほどの蹴りをぜひみんなで楽しく、ばりばりと稽古して、マスターしてほしい』

とのことです。
突きよりも、蹴りの方が難易度が高めなので、ハードな稽古になると思います。
(実際に蹴りの方が、自分の重心を支えることがポイントになるので、片足で多彩に蹴りが出せれるようになるにはバランス、そして柔軟がカギとなります。)
そして、テコンドーの蹴りは、空手に取り入れることでさらにパワーアップにもつながるので(実践組手でも、強みになります)、この機会に、華麗なる足技をビュンビュン繰り出しちゃいましょう!!

今夜の稽古にて、怒涛の蹴り稽古です!!(笑)
道場にて、お待ちしております。

以上、豊田先生より 道場生みんなへ、ニュー武具!!ハンドミット・テコンドーミット!!でした。

失礼します。
押忍。
posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 16:20| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: