2017年10月13日

新連載、始まります。

泣き虫弱む足諸葛孔明.jpg

こんにちは。
湖西豊田道場、豊田です。

10月27日発売の漫画雑誌、月刊スピリッツ12月号から、我が豊田道場、特別顧問の酒見賢一先輩原作の漫画、「泣き虫弱虫 諸葛孔明」の連載がスタートします。
漫画を描かれるのは、緒里たばささんです。

いやーなんのかんのと、酒見先輩のとことにお邪魔して、あれこれお話をうかがっているので、今回の漫画のお話もはじめてお聞きしたのは、ずいぶん前のことでした。
小説の漫画化とか、TV化、映画化の話は、途中で立ち消えになることも珍しくないので、今回の、「泣き虫弱虫 諸葛孔明」の件も、消えちゃったのかな? とか思っておりましたが、こうして無事に日の目を見られて、本当によかったです。
漫画を描かれる、緒里たばささんとは、当然ながら僕はお会いしたことはありません。僕は、長年、酒見先輩の創作、研究を隣りでちょこんと覗かせていただいている小僧のようなものです。
そんな僕が言うのもなんですが、酒見先輩の原作小説は、けっして漫画にしやすいものではないと思います。
しかも、今回の、「泣き虫弱虫 諸葛孔明」は、原作がコラムというかエッセイみたいな調子で書かれているので、普通の物語を漫画化するよりも大変ですよね。
原作自体、読者の笑いを狙って書かれている箇所も多くあります。
緒里さんのきれいな絵が、どんな、「泣き虫弱虫 諸葛孔明」を紡いでいくのか楽しみです。
酒見先輩のこれまでの漫画化作品もみんなそうでしたが、漫画と原作は別物なので、酒見先輩も漫画は漫画として楽しみにしておられます。
さてさて、孔明。どうなるのかな、わくわくしますね。

最後にちょっとだけお知らせです。
新極真会湖西豊田道場では、今月末にささやかな宴会を予定しております。
なんと今回の宴会の幹事は、特別顧問の酒見賢一先輩です。
一応は、僕の脳出血の快気祝いということですが、真樹道場さんの全日本大会もあったし、「泣き虫弱虫 諸葛孔明」の漫画連載も始まるし、ということで、酒見賢一先輩幹事のもと、豊田道場の面々とご飯を食べる会、豊田道場生と関係者オンリーですが、近日中にお誘いいたしますので、よろしくお願いいたします。
空手、格闘技に限らず、漫画、小説のお話もたっぷり期待できますので、お楽しみに。

押忍。

posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 15:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: