2019年05月04日

令和になっても、豊田先生は我が道を行く。吾レ以外皆吾師成リ。

こんにちわ。
湖西豊田道場スタッフ、優です。

世間はGW。夢の10連休!!真っただ中!!

ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私も豊田先生も、休みとはあまり無縁なのではありますが、休める時には休み、そして変わらず仕事をしております。
町中はすっかり浜松まつりモード一色でにぎわっておりますね。

さて、そんな豊田先生は一体、何をしているんだっ!!!!!?????というと。

道場でひたすらサンドバッグの打ち込みをしておりました。by.豊田


脳出血を起こしてから、もうすぐ2年が経とうとしております。
あれからは身体を動かすことも、頭を動かすことも、出来るだけ心身共に休めようということで加減をしていた豊田先生なのではありますが、一般部の体験入門に来られたMさんのこともあり、

『せっかく僕の道場を訪ねに来てくれたのに・・・。

やっぱり、僕が動かないとダメだ!!!!!』

ということで・・・。

豊田先生は上記にもあるように、『道場でひたすらサンドバッグを打ち込む』ことをしておりました。

突きからはじまり、ローキック、そしてミドルキック、ハイキック。
感覚を取り戻すように何度も何度も、思い切り打ち込んでいたそうです。←私が見ていないところでなにやっとんじゃっ!!!!!としっかりとお灸をそえさせて頂きました。

豊田先生曰く、『僕は優さんにもよく話しているからもう耳にタコかもしれないけれど、僕は一日中、道場で過ごしていた人間だ。
だから、本当はもっと道場に来て稽古もしたいし、いつでもここにいたいぐらいだ。

でも、いまはそれが満足に出来ないのが悔しい・・・。

だけど、分かったよ。

僕は、空手が好きだ。

久々に、思い切り打ち込んでつくづくそう思ったよ。
こんなにがむしゃらに打つことができて、なんだか嬉しかったよ。
僕はまだまだやれるって思うことは、無謀かな』

私自身、豊田先生に比べたら足元にも及ばないくらい、まだまだ未熟者です。

でも、

『実力3割、あとは根性7割』

『いや、実際は実力1割、あと9割が根性』

『自信はないけど実績がある』

この言葉をモットーに私も精進しております。

ゼロからはじめるどころか、マイナスからはじまることばかりで散々無謀だと言われ続けてきた豊田先生。



『そんなに自分を責めなくてもいい。

だって、

言い立てる人はまわりが責めてくれるものだから』


はじめから無謀でもなんでも、それでもひとりにはならないのが、『豊田先生』です。
だから傍から見るとコイツ、むかつくと思われるんでしょうが。
豊田先生:『どうせ僕はイヤなやつですよ』


令和元年になっても、相変わらずの豊田先生なのでした。

以上、令和になっても、豊田先生は我が道を行く。吾レ以外皆吾師成リ。

でした。

失礼します。

押忍。



おまけ


休日感を出してみました。
ドライブのBGMとかにもよく使われているナンバーです。



大人な感じのPVかもですが、曲はゆったりとした感じのナンバーです。
サチモスはこういった雰囲気感を出すのがウリですかね。

皆様も、よいGWを。


posted by 湖西豊田道場日記愛好会 at 17:07| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: